新聞掲載「唐招提寺様 インドへ井戸寄贈」

奈良市の唐招提寺様は、講堂に募金箱を置いて信者の方からの寄付を募り、1982年から38年間、JAFSを通してインドへの井戸寄贈を続けてくださっています。

2020年6月19日にも、井戸2基分の費用をJAFSへ寄付くださり、合わせてこれまでに計69基の井戸をインドに寄贈くださったことになります。

このことが、6月20日の読売新聞奈良版、

および7月1日の朝日新聞第2大阪版、に掲載されました。

 

ページトップへ