キービジュアルの画像 キービジュアルの画像

お知らせ

フィリピン 台風ライ被災者緊急支援 ご協力のお願い

フィリピン 台風ライ被災者緊急支援 ご協力のお願い
かけがえのない生命を救うために

2021年12月16日~17日にかけ大型台風22号(ライ)がフィリピン中部を横断し、240万人を超える人々が被災しました。パナイ島アンティーケ州、特に南部では大きな被害が出ており、コロナ感染拡大もおさまらない中で、非常に困難な生活を余儀なくされている被災者が多く出ています。

JAFS提携団体であるAFS パンダンとAFSサウスアンティーケは連携し、アンティーケ州の特に被害が大きかった地域の約550世帯を対象に支援活動を始めました。

 

対象地域:フィリピン・アンティーケ州 パンダン、トビアスフォルニエ、アニイヤ

支援内容:
食料品・毛布・ライト等の緊急支援物資の配布(約550世帯)

シート・屋根材・合板等の家屋倒壊世帯への支援(約100世帯)

衛生用品の配布・コロナ感染拡大防止のための活動等

 

長引くコロナ禍で現金収入が失われている中で台風にも襲われ、住まいや家財すべてを失ってしまった村人たちは、失意の中にも生活を立て直そうとできることから必死に取り組んでいます。
被災者の方々が生命をつないでいくために、皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

目標金額:300万円

募金期間:2021年12月24日~2022年3月31日
下のボタンから詳細内容をご確認の上、よろしければご寄付をお願いいたします!

一覧に戻る

関連記事

  • 会報誌アジアネット148号 発行

    お知らせ

    【最新号発行】会報誌アジアネット148号

  • フィリピン 台風ライ被災者緊急支援 ご協力のお願い

    お知らせ

    フィリピン 台風ライ被災者緊急支援 ご協力のお願い

  • 未来をうるおす「水」写真コンテスト 作品募集!!(世界水の日 特別企画)

    お知らせ

    未来をうるおす「水」写真コンテスト 作品募集!!(世界水の日 特別企画...

お電話でのお問い合わせ

TELのアイコン06-6444-0587

(平日10時~18時)

オンラインお問い合せ

お問い合わせフォームからご連絡ください。

ページトップアイコン