日本インドネシア国交樹立60周年記念セミナー

イベント を読み込み中

日 時:2018年9月10日(月) 18:00~21:00
会 場:ホテルアウィーナ大阪 1階 レストランカステロ(TEL:06-6772-5511)
     大阪市天王寺区石ヶ辻町19-12
      ・近鉄「大阪上本町」駅〈⑭番出口〉より南へ
       (徒歩約3分)
      ・大阪メトロ谷町線「谷町九丁目」駅より地下
       通路を東へ進み、上本町駅〈⑫⑬番出口〉
       より南へ(徒歩約8分)

参加対象:インドネシアに関心のある方はどなたでも歓迎します
参加費:5,000円(懇親会・消費税含む、当日会場にてお支払いください)

主 催:公益社団法人アジア協会アジア友の会 法人賛助会
共 催:大阪国際フォーラム
後 援:在大阪インドネシア共和国総領事館

 日本とインドネシアは1958年1月20日に、日・インドネシア平和条約に署名し、国交が樹立されてから今年で国交樹立60周年を迎えました。両国は、「戦略的パートナー」として経済・政治、社会、文化等、様々な分野で強い協力関係を築いてきました。
 公益社団法人アジア協会アジア友の会は、1979年の設立以来、長年に渡りインドネシアへの支援と交流を行い、相互の信頼関係を築いてまいりました。現在は、バリ、アチェ、ジャカルタの提携団体と共に、環境対策、自立支援、国際交流など多くのプロジェクトを実施し、さらにお互いの絆を深めています。
 今回は、日本インドネシア国交樹立60周年を祝し、これまでの両国関係を振り返ると共に、ビジネスも含めたより良い絆づくりを築く一助になればとの願いから企画させていただきました。

プログラム

18:00 主催者挨拶・インドネシアにおけるJAFSの活動について
     公益社団法人アジア協会アジア友の会会長・大阪国際フォーラム会長  萩尾 千里
18:15 特別講話
       講話1「インドネシアの文化風習・Q&Aと日本企業進出のこれから」
       ・インドネシアの主な生活習慣とインドネシア人との付き合い方
       ・日本企業進出の今までの概要とこれから
       ・質疑応答
      アセアン国際公認会計士事務所代表・公認会計士  高垣 靖 氏
19:00 講話2「日本インドネシア国交樹立60周年を迎えて」
         ・これまでの両国の関係を振り返り、これからのより良いパートナーシップ
         について、特に国際協力の面から考えます。
      在大阪インドネシア共和国総領事  ミルザ・ヌールヒダヤット 氏
19:30 交流会 名刺交換・会食・歓談
20:50 閉会の辞 
     公益社団法人アジア協会アジア友の会副会長  小原 純子
21:00 終了

講師プロフィール

ミルザ・ヌールヒダヤット氏(MIRZA NURHIDAYAT)在大阪インドネシア共和国総領事
1967年生まれ、中部ジャワ州スマラ出身 1992年 インドネシア外務省アセアン総局
2003-07年 在ナイジェリアインドネシア共和国大使館等を経て、駐日インドネシア共和国大使館 一等書記官。その後インドネシア共和国外務省 組織企画部長等を経て 2018年 在大阪インドネシア共和国総領事。

垣 靖 氏 アセアン国際公認会計士事務所  代表 公認会計士
1983年 公益社団法人アジア協会アジア友の会 インドネシアワークキャンプ参加
1989年 監査法人トーマツ監査部・太陽監査法人等を経て、日本トイザらス財務部・㈱ACCESS経営管理室で企業経営や株式公開。 2005年 米国公認会計士事務所 オカモト&カンパニーを経て、2009年 中堅企業の海外事業展開を中心として支援するアセアン国際公認会計士事務所を開設し現在に至る。

 

日付 9月10日
時間 18:00~21:00
場所 レストラン カステロ
大阪市天王寺区石ヶ辻町19-12 ホテルアウィーナ
ページトップへ