スタディツアー
フィリピンスタディツアー 参加者募集

イベント を読み込み中

子ども達に夢を!
■日 程:2017年5月23日(火)~26日(金) 3泊4日
■場 所:フィリピン マニラ サン・アンドレス、カビテ州ダスマリナ町パリパラン
■参加費:6万円
※フィリピン国内移動・宿泊費・食費・プログラム費のみで渡航費は含まれません。
(現地マニラ集合解散での費用です)
※『5/18~5/23のマングローブワークキャンプ』ご参加の方で、当スタディツアーにも引き続きご参加される場合、参加費は5万円となります。
■内 容:ASI子ども支援プロジェクト視察、子ども達との交流、マニラ市内観光等

 1日目(5/23) 大阪 ✈ マニラ、マニラ市内観光
 2日目(5/24) オリエンテーション、プロジェクト視察
 3日目(5/25) 教育支援プログラム参加、子ども達との交流
 3日目(5/26) 午前フリー、午後 マニラ ✈ 大阪

※航空会社、現地受入先の諸事情で日程表の発着予定、交通機関、旅費経路等は変更が生じる場合があります。

フィリピン ストリートチルドレン教育支援 / 自立支援
フィリピンでは今、経済発展の裏側で厳しい貧困状況から脱却できずに生きている人々が数多くいます。
マニラでは高層ビルが立ち並ぶ裏通りの路上に暮し、ゴミの山から安全とはいえない食料を探して食べ病気や栄養失調に苦しみながら、町で花や新聞を売って家計を支えている子ども達がいます。
そんな子ども達のほとんどが学校に行くことができず、教育を受けることができないため、成長してからも職につけず、貧困のサイクルからぬけだせずに暮らしています。
JAFS ではASI(アジア社会科学院)を通じて、特に貧困家庭の子ども達を対象に、彼らが将来に夢を持ち、基礎教育を受けることで路上での生活をぬけだせるよう教育支援を行っています。
また、教育的支援(教材配布・家庭教師)に重点を置きながら栄養バランスのとれた食事の提供や保護者への教育プログラム、職業訓練等も行っています。
今回のプログラムは、この様な実際に行われています支援現場を見に行きます。

子どもたちが未来に希望をいだき、新たな一歩を力強くふみだせるように、応援にいきませんか!

 

期間 5月23日 @ 08:00 ~
5月26日 @ 20:00

スタディツアー(フィリピンスタディツアー 参加者募集)への参加申し込み

電話参加申し込み

06-6444-0587

WEB参加申し込み

お名前必須

フリガナ必須  
ご連絡先電話番号必須  
メールアドレス必須  
メッセージ       *〒住所もご記入下さい  

ページトップへ